高岡城



高岡城の歴史を訪ねる.
P1000857.JPG



案内図
P1000852.JPG


広場か?
P1000854.JPG


案内板
P1000862.JPG


大きな石
P1000856.JPG




P1000858.JPG


女性の像
P1000863.JPG


休憩所
P1000864.JPG


高岡城(富山県)
通称: 高岡城

城郭構造: 梯郭式平城

天守構造: 不明

築城主: 前田利長

築城年: 1609年(慶長14年)

主な改修者: 不明

主な城主: 前田利長

廃城年: 1615年(元和元年)

遺構: 堀、石垣

指定文化財: 富山県史跡



高岡城(富山県)
1605年(慶長10年)6月28日、富山城に隠居した初代加賀藩主・前田利長は4年後の1609年

(慶長14年)、富山城下の町人地から出火した火災の類焼により城内の建築物の大半を

焼失したため、利長は魚津城に移り、大御所徳川家康と将軍徳川秀忠に火災の報告と、

関野に築城の許可を貰う。



日本の「城」巡りTOP







posted by oojijisun at 09:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。